自律神経をコントロール

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、

お彼岸中日を過ぎても肌寒い日がありますね(ノ_・。)

こんな時に起こりやすいのが、自律神経の乱れです。

 

 

お薬を飲むほどの不調ではない場合、

血流や神経を整えてあげるとスッキリすることがあります。

皆さんは、気持ちを静める際に「深呼吸」をしませんか?

実は、この深呼吸というのは、

私達が自覚している以上に身体の中を整えます。

 

 

深呼吸をして心が落ち着くのは、末梢の血流量が増加するからなのです。

また、ゆっくりとした深い呼吸は、副交感神経を刺激するので

血管が開き、末梢まで血流が良くなります。

血流が良くなれば筋肉が弛緩するので、身体がリラックス状態になります。

 
新生活も始まるこの時期、

身体をリラックスさせて、佳い状態を保つために

ゆっくり深呼吸をしてみてはいかがですか(^O^)/

 

ライン@ QRコードLINEat_icon_basic_A

LINE@はじめました!お得な情報お届けします

♡もっと知りたい美容情報♡

0000150894

 

関連記事

  1. 幸せのしずくでミネラルチャージ!

  2. お腹が出ている理由の一つ

  3. 腰痛や肩こりは生活習慣から

  4. 冷えない身体作りをしましょう!

  5. シワのメカニズム 1

  6. 4月のサンキューキャンペーン!

寺田美香のブログ┃アーカイブ